経営者の彼からプロポーズ!彼の実家事情が気になる

ずっとお付き合いをしていた彼からプロポーズをしてもらうことができました。
経営者でしっかりしている彼とはもう5年以上お付き合いをしていて、彼の実家の家族とも仲良くさせてもらっていますが、その彼の実家が気になります。彼の家族はとても優しくて、紳士淑女という感じのご両親です。彼と一緒に実家に行っても気さくに話しかけてくれるし、本当に家族のように接してもらうことができるのですがやはり身分の差というか、雰囲気に違いを感じます。もちろん彼や彼の家族が悪いわけではなく、持っているものひとつとっても差があり、彼と自分の生活や育ちの違いを感じることがあります。
彼も彼のご両親も優しくてしっかりとしていて、さらに彼の父親は社長です。また社交界ともつながりがあるということでまったくの一般人である自分とはやはり住む世界が違うと思いました。社交界の雰囲気もわからなければ、社交界では何をするのかもわからないので話をされても黙っているか、よくわからないまま笑っているしかないので恥ずかしくなります。彼のご家族や彼自身が話す内容にもわからないことが色々とあって時々寂しくなります。
彼のことはとても好きなのでプロポーズをしてもらえたのは嬉しいです。ですが結婚となると彼のご家族との差などがとても気になるのでなかなか決意をすることができない状態です。彼と結婚はしたい、けれど彼のご家族や彼自身との身分の差のようなものを感じるので怖いという気持ちもあります。
プロポーズの返事は嬉しいと返しました。彼と一緒にいるのは嬉しいし、楽しい、彼と一緒になりたいと思います。何度思っても彼のご家族と自分の家族とは差があるのを感じます。身に着けるもの然り、生活内容もまったく違います。生活空間そのものに違いがあるので自分の家族と彼のご家族がしっかりとお付き合いをすることができるのかも不安です。
身分の差や生活の差というのは結婚生活においてとても重要なものです。なのでその差がはっきりとわかっているのに結婚をしても大丈夫だろうかと考えてしまいます。結婚をして生活空間をともにして彼と自分の間に何か溝ができたりしないだろうか、彼に迷惑をかけるようなことがないだろうかと心配になってしまいます。経営者という立場なのでほかにも社員を雇っている彼は素敵な人です。自分自身に自信を持てることが大切だとわかっているので迷うくらいなら行動を起こすことが大切だと友人にもアドバイスされたので少しずつ彼に話をしながら行動していきたいです。